20th Anniversary

映像で学ぶ薬害シリーズ 
薬害の知識と教訓

日本の薬害事件(平成27年10月 文部科学省 特別選定作品) 2015年11月制作

薬には光と影の二面性があります。その影の部分の代表 が21世紀の今も続く薬害です。

『日本の薬害事件』は、日本の医療における「負の遺産」ともいえるスモン事件やサリドマイド事件をはじめとする主な薬害事件を網羅し、その概要や教訓を体系的に分かりやすく紹介しています。今後の医薬品等に関連したリスク最小化のためにお役立てください。

ナビゲーターはTV でおなじみの宮川俊二さん。当時の記録映像や各種資料、被害者や医療・法曹・行政関係者の貴重な証言をふんだんに盛り込み、事件を知らない視聴者の心にもズシリと響く教育映像を目指しました。

DVD版 定価 98,000円(税別)
ライセンス版 お問い合わせください
CONTENTS 本編55分+資料映像8分
  1. 薬害被害者の声
  2. 日本の主な薬害
  3. 薬害事件裁判とその後
  4. 薬害の再発と拡大防止のために
  5. 私たちは薬害とどう向き合うか
  6. 被害者からのメッセージ

資料映像「薬害とは何か」「薬害事件と薬事規制」

DVD版だけでなく御社のイントラネットやe-ラーニングに合わせたファイル形式でご利用いただけるライセンス版もございます。

詳しくは 弊社担当者までお問い合わせください。
Tel: 03-3354-8005